***


by arco-iris71

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0156386_17035802.jpg
じいじばあばが用意してくれた息子の誕生日ケーキ。
息子がはまっているハイパーレスキューゼロというもの…
この細部まで完璧な技術!職人さんすごすぎ。
「これが描けたら、なんでも描けるよね」
とダンナ。ほんと!
d0156386_17035852.jpg
息子の誕生日は鈴鹿サーキット内にある遊園地へ!
はい、雨ー。全員でずぶ濡れー。またかよー。

ここは体験型の乗り物がたくさん。平日で雨という好条件のため、どれも待ち時間ゼロで乗り放題だった。
ゼロ歳から乗り物乗れるってんで、9ヶ月の娘、乗せてみた。大人でもギャーっとなる乗り物に、娘はどれも大興奮で、ボタン押しまくり…すごいね、鈴鹿!赤ちゃんも乗れるなんて。

あ〜楽しすぎた、遊園地。
[PR]
by arco-iris71 | 2015-11-20 23:00 | Diario~日記~

Tres años〜3歳〜

d0156386_23310793.jpg
ストライダーを上手に乗りこなして、ものすっごく速くて、
公園大好き、水大好き、砂遊び大好きで、
相変わらず工事車両が好きで、建設現場から離れないで、
恐竜にはまってどんどん名前覚えて、
トミカハイパーレスキューが好きで、
その歌、三ヶ月ほど休むことなく一日中歌っていて、
かと思えば、かわいい絵本が好きで、本を読んでっていっぱい持ってきて、
野菜が大好きで、トマトとさやえんどう、みかんと梨をこよなく愛していて、
好きな晩ご飯は、焼き魚か煮魚、煮物にサラダで、
外食行くと「ママのごはん食べたいよ〜」と言って、
どんだけママに叱られても、ママのこと好きと言って、
「ママと結婚したかったのに、パパが…うえーん!!」と泣いて、
だけど、綺麗なお姉さんが好きで、
お調子者ですぐふざけて、怖がりでビビリで、
「ママやだ!」とか「ママおうちから出ていって!」なんて一丁前に言うようになって、
すぐに「ごめんなさい」言いに来て、
すぐ怒ってすぐ泣くのがあたしそっくりで、
運動神経良くて優しいところはパパに似て、
「大きくなったら、消防車乗って、コンクリート乗せて工事現場に行くの!」「大きくなったら、恐竜の名前全部ぜ〜んぶ覚えるの。がんばる!」と言って…

挙げたらキリがないほど、あなたが大好き!
そんな3年間。

3歳のお誕生日おめでとう。
ママも「ママ3歳」にしてくれてありがとう。
元気に大きくなってくれてありがとう。
ママは毎日あなたが大好き!
d0156386_23310886.jpg


[PR]
by arco-iris71 | 2015-11-17 23:29 | Fiesta~パーティー・お祭り~

Hasta siempre〜永遠に〜

忘れらない出逢いがあった。
もう10年くらい前になるスペインで。

ふたりはカラッとしているのにひどくお似合いで、出逢ってその日からふたりのファンだった。
数少ない日本人との出逢いであったのに、生涯憧れの女性となる出逢いだった。
その彼はスペイン人で、恐ろしく賢い描写の写真を生み出すカメラマンだった。
日本食レストランで一緒にご飯を食べながら、喧嘩ばっかなのと話すふたりには強い芯みたいなのがあった。
このふたりに一気に魅了されて、世界中を旅して人の魂を撮影してきた数々の写真に惹き込まれ、私も音楽に生かせられたらね、と話した。
新婚旅行でスペインを訪れたときに彼女と再会した。やっぱり憧れの女性で大好きと思った。彼のことは聞かなかった。

数日前、スペインの新聞が彼の死を告げた。
信じられなくてスペイン語の記事を何度も何度も読んだ。
嘘だと信じたかった。でも何度訳してもそう書いてあった。
すぐに彼女にメールを打った。
悲しく辛く泣いてばかりであろう日々の中で彼女は遠い国から返信をくれた。
「彼が天国へ行ってしまったその日から私の人生は変わってしまいました。彼は愛そのものでした。」

雑誌の表紙になった写真、彼女を撮った写真、何度もネット上で見てきた写真…彼の写真が生き生きと脳裏を駆け巡る。
こんなにも鮮明に生きているのに。

愛する人を失い、愛した人を残した、悲しみは計り知れない。
彼のことも彼女のことも想い続け、生きる。永遠に。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

[PR]
by arco-iris71 | 2015-11-14 22:31 | Deseo~想い~
d0156386_14562825.jpg
そうだ、江ノ電に乗ろう!
という一心で鎌倉へ二泊三日の旅。
江ノ電からの景色が懐かしい。
端から端までしっかり乗って江ノ電堪能。
d0156386_14562824.jpg
大仏見たら嫌がるかなと思ったら、案外平気そう。
d0156386_14562891.jpg
海のない県民は海に憧れる…
海を見せてあげたいと海辺に降ろしたら、
ダンナ曰く「しくった!」(死語)
砂遊びに水遊び、楽しかったね〜笑
d0156386_14562880.jpg
新江ノ島水族館。
クラゲとペンギンとイルカ、あ〜癒される。

ホテル大好き、旅行大好きの息子は、帰路で今日もホテルに泊まりたいよぅ〜と。
いえいえ、旅に出ると普段気付かない幸せを知ることができるのよ。
[PR]
by arco-iris71 | 2015-11-06 22:46 | Viajar~旅行~