***


by arco-iris71

<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

d0156386_165531.jpg
はじめての新幹線に乗って
d0156386_1655415.jpg
東海道新幹線開業50周年記念「夢の超特急展」」(新幹線展)へ。
d0156386_1655458.jpg
おにぃちゃんたちに紛れて興味津々によく見ておった。

我が村の隣町から新幹線で14分。
実は近いN古屋。
お盆のUターンラッシュだって言うから席あるのか?との心配ご無用。
村を走る「こだま」はがらがら…貸切状態でしたわ。
d0156386_165542.jpg
お盆真っ只中の土曜日、N古屋ときたら、人、人、人!!
いや、田舎に慣れてきちゃった証拠だね、こりゃ。
ものすごい人ゴミから、それー!田舎者はさっさと帰ってしまえー!
d0156386_1655561.jpg
憧れの新幹線。帰りは耐え切れず、寝てしまった笑。
今度は東京あたりまで行きたいね〜。
by arco-iris71 | 2014-08-18 16:41 | Diario~日記~ | Comments(2)

Con familiares〜親戚と〜

d0156386_21212959.jpg
じいじとでんでん見に行ったよ(いつも行ってる良きコンビ)

毎年、お盆とお正月に義祖父母のおうちで集まる親戚。
とても温かくて大好きです。

今年も暑かったけれど、プールやったり、トンカツ食べに行ったり、お寿司食べたり…って毎年食べてばっかだ。

チビはひとりだから、みんなにチヤホヤされている息子だけれども、来年は従兄妹も増えて賑やかになるわ。

「ひ孫の顔見たいからまた来てね。」
義祖母の声かけがいつも身に沁みます。
by arco-iris71 | 2014-08-16 21:08 | Diario~日記~ | Comments(0)
2日目。

雨:ざーーーーーーー
ダンナ:上着買ったのに下界は暑いな…
あたし:昨日の雨よりはマシだね…(気休めのコメント)
息子 :(早く雨の中であそびたいー)

d0156386_2339469.jpg
この日、Googleさんに聞いても聞いても、雨の日の旅のヒントは見つからず…
d0156386_2339589.jpg
夕方に早々、義両親たちと合流して飛騨牛の焼肉を食べました。
これも毎年恒例の場所で。
大勢で焼肉なんて美味しすぎる!!美味しいと感じられる幸せ。

雨:ざーーーーーーーー
みんな:もうホテル帰ろ…


3日目。

ダンナ:晴れたー!!
あたし:3日目でようやく晴れたー!
息子 :(朝からごはん3杯〜!)

d0156386_2339576.jpg
朝市でお散歩して、珍しくソフトクリームなんか食べちゃって、昔の街並み感じて。
あ〜これよ、これ。お天気万歳!

そして、ずっと行ってみたかった、ひるがの高原「牧歌の里」へ。

ダンナ:やっぱ天気がいいといいわ〜
あたし:今日で挽回できて良かった〜
息子 :めーめーやや!(羊、いやだ!馬もいやだ!牛もきらい!早く帰りたい!二度と来たくない!)うぇーーーん。。
d0156386_2339630.jpg
(しーーーーーん。)

ここまで動物を怖がるとは…泣き叫んでいるの、うちの子だけだったわ。
息子はものすごいテンションダウンして帰ってきました。

息子:…(晴れたらこんな最低の場所に連れて来られた。ずっと雨がいい。)

おしまい。
by arco-iris71 | 2014-08-15 23:41 | Viajar~旅行~ | Comments(4)

Takayama2014〜高山2014〜

復帰した!旅だあ!間に合ったー!
昨年の夏、義両親が何十年と続けていらっしゃるテニス合宿に同行して、毎年来たいねと願っていた第二年目。
(テニスはできませんが。あ、テニスに限らず何もスポーツできませんが。ダンナはいつもやらされている。今回は息子もコート内でラケットとボール持ってテニスやっているつもりで大いに遊んでいたわ。)

さて、気合入れて前日入り。したのに…
台風だー!大雨だー(T ^ T)!!

1日目。
計画していたユリ園に行くも…
d0156386_23353056.jpg
雨:ざーーーーーーーー(音量大。これが永遠と続く。)
ダンナ:(しーーーん)
あたし:(しーーーん)
息子 :きゃーーーーーあははは!!!(ばしゃばしゃばしゃ)

お盆の土曜日なのに人が全然いない中、たっかい入場料払って、たっかいお昼ご飯食べて、たっかい園内電車乗って終了したわ。
大雨の中、水たまりではしゃいで遊ぶ息子が、来場者の中で一番楽しそうだったわ。
d0156386_23353163.jpg
「星降る宿」という山奥のロッジへ宿泊。
周りは静かな山々しかないから、満天の星空を見ながら露天風呂で降り注ぐ星を…

雨:ざーーーーーーーー
ダンナ:寒い…
あたし:星一個も見えん…
息子 :あめ、ざーざー❤︎

d0156386_2335314.jpg
オモチャやハンモック、木の温もりがある宿。
本当はヤギやニワトリたちと戯れて遊びたかったよ〜。
d0156386_23353470.jpg
「トイレ」って木の枝で作ってあった。
d0156386_2335326.jpg
手作り感満載の丸太小屋はとってもシンプルでキレイな作り。
d0156386_2335337.jpg
三階にはブランコまであったけど怖いわあ〜。
d0156386_23353445.jpg
朝はニワトリの声で6時に目が覚めた。
d0156386_23353222.jpg
束の間の晴れ間を朝散歩。
星が全く降らなかった宿を出るとき、

雨:ざーーーーーーーー
ダンナ:上着買おうかな…
あたし:晴れてれば最高だったのに(今回何回も登場したセリフ)
息子 :zzz...

2日目につづく…

ざーーーーーーーー
by arco-iris71 | 2014-08-14 18:43 | Viajar~旅行~ | Comments(0)
d0156386_22473744.jpg
あ、これ我が家の窓から撮った風景。
大雨の中カモがすいすい泳いでいるよー。
シラサギが来たこともあるよー。
d0156386_22473712.jpg
息子が歩けば、野菜がもらえる…
ご近所は優しい方ばかり。
いただきものが重なって、7本もキュウリが冷蔵庫に入っていたよ。
毎日、塩昆布の浅漬け作って、虫のようにポリポリいただいたわ。新鮮で美味しすぎる。
どうやったらこんな上手に野菜が作れるんだ?!土も水も良さそうだけど、いろんなコツがあるのだろう。
d0156386_22473882.jpg
「プープ!プープ!」とせがまれるプール。
毎日入れてやりたいけど、これ思ってた以上にセッティングも片付けもママひとりじゃ…
d0156386_22473863.jpg
パパやじいじがいるときにやろう!笑
d0156386_22473951.jpg
土曜の昼に作った冷麺。
夏は冷たい麺たちがこうも美味しいものかね。
久しぶりに“普通”のものが作れた気がする。
復活して料理ができて本当に嬉しい。嬉しすぎる。
by arco-iris71 | 2014-08-05 22:24 | Diario~日記~ | Comments(4)

Sombrero〜ぼうし〜

あたしは子どもの頃、帽子を被るのがキライな子どもでした。
周りにも帽子を嫌がる子が結構いますが、
なぜか息子は帽子を被るのが大好きー。
そんな帽子好きの息子に新しい帽子を買った。
500円!!笑
d0156386_23302740.jpg
テンガロンハットをずっと探していたのですが、
子どもの帽子って小さい割に高い!!
これは500円(←くどい)

100均に寄ってワッペンとボタンをひとつずつ購入し、
オリジナルに変身↓
d0156386_23302813.jpg
ダンナがいいな〜と言った恐竜ワッペン。
d0156386_23302878.jpg
裏側は不自然なところにボタンを笑。
d0156386_162946.jpg
計700円で今年の夏帽子は完成です。

あ、紐も付けたけど、これは靴紐。笑
by arco-iris71 | 2014-08-03 23:19 | Diario~日記~ | Comments(0)

Mi familia〜家族〜

第二子を授かりました。

情けないけど恐ろしくてたまらなかった恒例の吐き気から始まった。
綺麗事を言うならば我が子のために頑張った、ですが、弱音を吐くならば、今回も苦しかったし長かった。
それでも、前回と比べたら1000分の1の威力だから軽いんだ!と自分に言い聞かせ、いろんな方々のエールに、頑張ろう!!と励まされてきた。
ところが、いつも元気はつらつな母でありたいと思うプライドもズタズタ、自分が辛くて動けない、ごはんが作れない、たくさん遊んでやれないという日々が続き、息子への申し訳なさからはじめて息子の前で泣いてしまった。
普段雑な育児をしていても、ごはんだけは栄養価の整った野菜中心のごはんを作りたくてやっていたことも、ツワリでキッチンに立つのが震えがくるほど辛くなり、毎日こんなものを…と思うものを息子に食べさせ、本当に申し訳なさでいっぱいになった。
それでも息子は毎回毎回「ママ?おいしーおいしー」と言って食べてくれて、涙が止まらなくなった。

こんなところでこんなことを書きつつも、外でも夜中でも構わず吐いていたにもかかわらず、前回のように十数キロ体重が落ちることもなく、普通の女子並みには食べられていたし笑、2か月間は家に缶詰だったけど前回のように3ヶ月寝たきりになることもなくなんとか動けていたのだから、本当に軽かったのだと思う。
こんなに調子が悪い中でも仕事へ行かざるを得ない母なんかがいると思うと、私はまだまだ恵まれた環境なんだと思う。
あらためて母ってすごいな。妊娠から出産、育児期まで、身体の不具合や精神的な揺らぎがそれぞれあって、個人差や何が一番大変だったかそれぞれあって…私は女性のそれを一つひとつ大事に扱いたいし、全部尊敬に値するものだと思っている。
そういうので悩んだり心を傷めたりしている人がいたら親身になって受け止めてあげたくなる。

体調が悪いとここまでかと思うほど様々なことが不安でたまらなくなったときも、弱音を吐きまくったときも、長期間支えて励ましてくれたダンナに感謝。あたしは耐えて生きることに必死だったけれど、本当に我慢をしてくれたのは彼の方だったと思う。
息子の世話は何から何までやってくれて、休日になると息子を連れ出してたくさん遊んでくれた。本当に助けられた、ありがとう(ってブログに書いていいよ(ニシシ笑)と言われたので書いた。)

息子へ。弱っちーママを見せてごめんね。泣いたときタオルを持ってきてくれてありがとう。ご褒美に?パパがでっかいプールを買ってくれたよ。夏はこれで思い切り遊ぼう!いっぱい遊ぼう!

お腹の子へ。ありがとう、ありがとう。あなたがここにいるっていうだけで幸せで涙が出る。あなたが来てくれて夢がまたぐーんと大きくなった。安心して大きくなーれ!
by arco-iris71 | 2014-08-03 23:10 | Deseo~想い~ | Comments(4)
d0156386_21171850.jpg
アンパンマンの映画予告を見て、息子が
「アンパン!りんご!アンパン!りんご!」
言うので…
d0156386_2117493.jpg
映画館デビューしてみた。(↑アンパンマンの看板はなかった…)

1歳8ヶ月で映画館なんて早過ぎるかな〜と思ったが、ま、ぐずり出したら速攻退場しようと思い挑んでみた。
今日は映画の日で1100円だし、息子は無料だし(アンパンマンは2歳から有料!)、最近あまり外出していないし、日中暑過ぎるから涼しいところにいたいし、少々体調悪いがそれ行ってしまえー!

ところが我が村、映画アンパンマンを上映しておらず、隣街どころか、隣県まで行って来たよ…遠いぃ。アンパンマンぐらい上映してくれ〜。

結果、全然問題なかった…
息子は、1時間15分間、最初から最後まで一度も席を立つことなく、ずっと座ったまま集中して観ておった。
それどころか笑ったり一緒に踊ったり、なんか普通の人みたいだった笑。
おそるべし、それいけアンパンマン!

見終わってから、面白かった?と聞くと、うんうん!と何度も頷いたので、面白かったのだろう。その後も登場した仲間の名前をどんどん言っていた。

あたしは映画館では最後列を好んで座るのだが(ね、Banaさん笑)、今日も人に迷惑かけないように最後列を取ったつもりが…
入ってびっくり…最前列ー!!!

間違えちゃったよ。ド迫力。
ア、アンパンマンの丸い顔が視界に収まりきらないΣ(゚д゚lll)
息子の首は、真上に上がる花火を見るかのこどく曲がっていたよ。
d0156386_2117581.jpg
やっぱりアンパンマンの看板はなかった…
by arco-iris71 | 2014-08-01 15:49 | Diario~日記~ | Comments(2)