自分を見つめなおし、広い世界観を持ちたい。音子(ねこ)のぷらぷら日記★


by arco-iris71

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Educación 2〜躾2〜

考えさせられることばかりで、今もなお考えている一日だった。

毎日一度は見る子どもたちの怪我。
でも今日の止血はなかなかリアルであった。
その時は子どもために必死でできちゃうことも、落ち着いて思い返すとぞっとする。
子どもは奇想天外なことをするし、いつ事故の加害者になるのか危害者になるのかわからない。でも…

変な言い方だけど、「人間らしさ」とか、「思いやり」とか、子どもたちは子どもたちの世界の中で肉体的にも身体的にも痛さや温かさを感じて大きくなっていってほしいと思う。
怪我やケンカをいっぱいして、失敗もたくさんして、悪ガキでお転婆で成長していけばいい。
だから、危ないことするからって、全員からハサミを取り上げて教師が管理したり、給食が盗まれてなくなるからってひとりずつ教師が配ったり、ケンカが起これば教師が謝罪に行ったりだなんて、馬鹿げてると思う。
なんのための楽しい学校で、なんのための集団行動を学ぶ場なのかわからない。悲惨な状況に身を置かれたとき、協力も対処もできない子になっちゃう。

信じては裏切られ、また信じては暴言を吐かれ、また信じては侮辱されたり心を踏み躙られたり…物は壊れるわ、盗まれるわ…
それでもあいつらが可愛くて仕方ないからやってんだろうな。
正真正銘、自分がヤ◯ザみたいと毎日思いますが、その分、あんたらのこと相当想っているからヤ◯ザになってんだよ!と言い聞かす。
by arco-iris71 | 2012-02-24 21:06 | Educación~教育~ | Comments(1)

Educación〜躾〜

見るに見兼ねて長年の思いを教育現場に語りにきた自治区長さんの講演会。
もう76歳の方ですが、妙に共感する内容ばかりでしたので、書き留めておく。

◯毎日早朝より立哨しているが、子どもは全然挨拶をしない。親もしない。
◯おじいさんおばあさんと暮らしている子どもは躾が成っている。
◯家庭は躾の場、学校は教育の場。
◯集会場はゲーム充電の地。平気でさしてあるコンセントを抜いてゲームを充電する子ども。あり得ない。
◯ちょっとのことで、クレームを言う親。
昔は何か町の物が壊れたら自分たちで直していた。

あたしが給食を食べている35人クラス。
◯家にゲーム機がない家庭2人。
◯給食はフォークとスプーンで食す。
◯女の子の夢はAKB!

そして、あたくしは彼らにとって遊んでくれるが口うるさいおばさんさ。
by arco-iris71 | 2012-02-21 19:00 | Educación~教育~ | Comments(2)
d0156386_21293558.jpg
コイツを飼うことにした。
数日かけて6倍になるってんで、いざ水の中へ。
d0156386_21293613.jpg
金魚鉢を買いに行ったが、良いサイズのが見つからず、この瓶。
すくすく成長を続けた現在、瓶パンパンになり…
ダンナにも、二日前に遊びに来たD太郎にも「キモチ悪…」と言われる始末。
もう少し大きい水槽で飼うかな。
by arco-iris71 | 2012-02-14 21:19 | Diario~日記~ | Comments(3)
d0156386_1723629.jpg
ピアノの教え子たちらとそのママたちで、チョコ作りをしました。
メニューは、生チョコ、フォンダンショコラ、ホワイトチョコカップケーキ。
超面倒臭がりのあたくしですが、こうやってみんなと作れば怖くなし!
楽しく可愛いチョコたちができました。ふふっ
d0156386_1723767.jpg
こちらは、わりと苦労してチョコペンで書きました、四ツ葉のクローバー(折れた!)
d0156386_172387.jpg
子どもたち作、チョコパイ。

パパさんや、ダンナ様たち、喜びなさいな♪
by arco-iris71 | 2012-02-12 16:45 | Comida y bebida~食・飲み | Comments(2)

Caballo blanco〜白馬〜

d0156386_2223296.jpg
前日遅くまで仕事をしていたにもかかわらず、準備はゼロで、慌てて雪かきグッズを漁りに行ったり、タイヤチェーンなんかを開けたり、旅の準備をし出したら深夜。2時間もねぼーだあ!!!
道中、後ろめたい気持ちから言い訳を目論みましたが、ええ、ただのネボーです。
お待たせして心から申し訳ございません、皆様。
やはり計画的な人たちは違うなあ。あたしら無計画すぎ。なむなむ。

二年ぶりのスノボ@白馬。
夜はオシャレコテージで、プレモル…いや、ninja餃子&鍋パ。
楽しかったー!!!

以下、備忘録。

● ダンナのために化粧しましょう。ヤマダデンキに行くときもまぶたに線入れましょう。
● 料理しながらプレモルはサイコーでしょう。呑まない人へは、ジュースやお菓子を買ってあげてカモフラージュしましょう。
● 山の頂上でビールより、山の頂上でショートケーキがおされでしょう。
● TSさんの言ってた「いつもの」は何だったのでしょう?
● JHは、シモはシモでも汚い方のシモがお好きでしょう。
● 先に寝たら負け。変なこと言われないようにコタツで寝ましょう。
● 重要なことを聞き逃さないように、トイレへ行くタイミングは見計らいましょう。
● MSがファンデをこぼしたら、上からティッシュが降ってきた。女子トーク筒抜けでしょう。
● スキー板が履けないからと言って、山の頂上で巨大雪クマ作るのやめましょう。
● YAがMYのシャンパンを嫁に撒き散らし、問題の写真がFacebookで炎上した。
● 雪に埋もれた車を救出してくれた皆様、また名も名乗らず手伝ってくれた地元の皆様、助けられました。本当にありがとうございました!
● ご無沙汰。男はみなヘンタイ。

こんなもんでよろしいでしょーか。
d0156386_2223291.jpg

by arco-iris71 | 2012-02-09 22:20 | Diario~日記~ | Comments(3)

Snowball fighting〜雪合戦〜

d0156386_18493834.jpg
題名は、本日バスが一緒だった同僚スタンリー先生(英語教師、ジャマイカ人)に教えてもらった単語。

朝起きたら吹雪。
昨年の、大雪出勤時間「3時間40分」を思い出す。
初めて電車とバスで出勤。
駅では田舎もんのように、どのバスに乗るのかわからず、うろうろ聴き込み調査。たまたま昔の教え子ルリちゃん(現中学生)に会い、教えてもらい助かった。
平野部出身者がそこら中でスリップ事故している中、山間部出身の我が校長はノーマル軽トラですいすい滑りながら楽しみながら来たそうな。ツワモノ。
職場は予想通り、三分の一は不在。
さあ、気合い入れて!!!雪合戦!!!!(本気)
吹雪ん中、もふもふの雪でやったもんだから、服も髪もべちゃべちゃでしたが、
雪の中で子どもらと思いっきりじゃれ合い、汗かいて、すっごく楽しかった!
by arco-iris71 | 2012-02-02 18:33 | Diario~日記~ | Comments(0)