***


by arco-iris71

カテゴリ:Educación~教育~( 43 )

Zoo〜動物園〜

二年生100名と共に動物園へ遠足に行ってきました。
地域柄、「遠足」という行事をほとんど持たないので、遠足に引率するのも久しぶり。動物園も久しぶり。
さて、クロサイの前で子どもたちの誘導と子どもたちの写真を撮り続けて3時間半。
待ち時間はただただ寒くて、サイを観察しすぎて生態に詳しくなり、サイと何度も目が合いました(あの人ずっといる…みたいな)。
朝の10時に「せんせー弁当食お!」とせがまれたり(早すぎ…)、園内で子どもたちと出逢うと何十年ぶりの再会かのように沢山抱擁されたり(朝から夕方まで毎日一緒なのに)…子どもたちは動物そっちのけで楽しそうでした。
だから、
「せんせー、お願いだから一時間くらい『だるまさんがころんだ』やろ!」
と沢山の子に頼まれた…
動物園に来てんだから、お願いだからしっかり動物見てくれ!!!だるまなんて、普段いくらでも転べるでしょ!
と、声を大にして叫んだ。
以下、備忘録。

◯大量の園児を見た。N古屋にはこんなに園児がいるのか!男の保育士さんが多いこと。エプロンつけてね。
◯子どもたちの弁当。これが噂のキャラ弁ってやつか。朝からかなわんわな。
◯さすがN古屋市。園児も外国人が目立つ。これからの時代、隣の席が外国人っていうのが普通になる。
d0156386_22028100.jpg

by arco-iris71 | 2012-03-07 17:12 | Educación~教育~

Educación 2〜躾2〜

考えさせられることばかりで、今もなお考えている一日だった。

毎日一度は見る子どもたちの怪我。
でも今日の止血はなかなかリアルであった。
その時は子どもために必死でできちゃうことも、落ち着いて思い返すとぞっとする。
子どもは奇想天外なことをするし、いつ事故の加害者になるのか危害者になるのかわからない。でも…

変な言い方だけど、「人間らしさ」とか、「思いやり」とか、子どもたちは子どもたちの世界の中で肉体的にも身体的にも痛さや温かさを感じて大きくなっていってほしいと思う。
怪我やケンカをいっぱいして、失敗もたくさんして、悪ガキでお転婆で成長していけばいい。
だから、危ないことするからって、全員からハサミを取り上げて教師が管理したり、給食が盗まれてなくなるからってひとりずつ教師が配ったり、ケンカが起これば教師が謝罪に行ったりだなんて、馬鹿げてると思う。
なんのための楽しい学校で、なんのための集団行動を学ぶ場なのかわからない。悲惨な状況に身を置かれたとき、協力も対処もできない子になっちゃう。

信じては裏切られ、また信じては暴言を吐かれ、また信じては侮辱されたり心を踏み躙られたり…物は壊れるわ、盗まれるわ…
それでもあいつらが可愛くて仕方ないからやってんだろうな。
正真正銘、自分がヤ◯ザみたいと毎日思いますが、その分、あんたらのこと相当想っているからヤ◯ザになってんだよ!と言い聞かす。
by arco-iris71 | 2012-02-24 21:06 | Educación~教育~

Educación〜躾〜

見るに見兼ねて長年の思いを教育現場に語りにきた自治区長さんの講演会。
もう76歳の方ですが、妙に共感する内容ばかりでしたので、書き留めておく。

◯毎日早朝より立哨しているが、子どもは全然挨拶をしない。親もしない。
◯おじいさんおばあさんと暮らしている子どもは躾が成っている。
◯家庭は躾の場、学校は教育の場。
◯集会場はゲーム充電の地。平気でさしてあるコンセントを抜いてゲームを充電する子ども。あり得ない。
◯ちょっとのことで、クレームを言う親。
昔は何か町の物が壊れたら自分たちで直していた。

あたしが給食を食べている35人クラス。
◯家にゲーム機がない家庭2人。
◯給食はフォークとスプーンで食す。
◯女の子の夢はAKB!

そして、あたくしは彼らにとって遊んでくれるが口うるさいおばさんさ。
by arco-iris71 | 2012-02-21 19:00 | Educación~教育~
d0156386_19144378.jpg
比較対象がないですが、巨大白菜。
じいちゃんばあちゃんが農家、お父さんは饅頭屋、お母さんはエステティシャン
というピアノの教え子Nえちゃん宅からのいただきもの。
大き過ぎるお野菜は売れないんだとか。
夏はスイカ、冬は白菜、毎週お饅頭
と、ピアノ教えに行ってんだか、貰いに行ってんだかわからなぃ木曜日。


さて、今年もやりました。学芸会!
演出、衣装、BGM、ダンス、と今年もレベル高し。
六年生のやった『三銃士』 決闘シーンがリアルで面白く、あたしもあんな衣装で出たかった。
by arco-iris71 | 2011-12-10 19:03 | Educación~教育~
「外国に住んでいた。簡単にめげない。耐える力。そして度胸。」
年前、あたしを雇ってくれた上司(人生の恩人)が、採用の基準にするものですって。
年を経て、同じ職場で運命の再会。
尊敬するダイスキな上司との仕事は、温かくて、そして厳しさと熱さが心地よい。
日々めげそうな事態に身をうずめている気がしますが、「ブス」って言われてもめげないもんっ070.gif
by arco-iris71 | 2011-10-25 20:50 | Educación~教育~
放課(A知県では学校の休み時間のことをこう呼ぶ)になると、
べったりくっついてくる年生の女子どもが、
「せんせーって いいにおい056.gif
と言ったのを聞き、あたしもそんなこと思った子どもだったことを思いだした。
あたしも、大人や先生にくっついて甘えるのがスキな子どもであったけど、
「オトナって なんていいにおいがするんだ~」と、よーく思っていました。
おそらく、シャンプーとか石鹸とか、服の柔軟剤とかの香りであるのでしょう。
今では子どものにおいが結構スキよ、せんせ。
by arco-iris71 | 2011-10-23 15:42 | Educación~教育~
今日は、来年度、新年生になる子どもたち(現年長さん)を対象にした就学時健診。
今まで子ども園や幼稚園に通ったことがない、Yメちゃん(ブラジル人♀)が、テスト中にあたしを呼び寄せた。
「どうしたの?」と優しく声をかけると、
いきなりセクシーに投げキス。
それから、あたしを自分の方に抱き寄せて、ほっぺにディープキスをしてくれた。
ポルトガル語しかわからなかったYメちゃんの、かあぃぃ愛のメッセージ010.gif
by arco-iris71 | 2011-10-06 23:43 | Educación~教育~

Jun~ジュンくん~

小学校で6年間見てきた「あの子」。
久しぶりに、中学校から帰宅途中のあの子を見た。
野球部に入って頑張ってるんだ。
そう思わせるような、カッコよすぎるユニフォーム姿の「あの人」になっていた。
by arco-iris71 | 2011-09-22 00:05 | Educación~教育~
d0156386_2274158.jpg
朝目覚めたとき、職場で登録している緊急メール配信の「暴風警報発令により学校は休校とします」との情報に、
子どもたちの歓喜のおたけびが聴こえた気がした057.gif
ええ、でもせんせーたちは出勤ですよ。
「休みじゃないからな!」と釘刺されていたしね。
******************
掲示物作りは全然得意とは言えませんが、いつかデッカイ看板を作ってやろうと密かに目論んでいました。
ホームセンターや画材屋は、普段何も作れない不器用なあたしでもワクワク感でいっぱい。
ニクロム線でじわじわっと肉厚発泡スチロールを溶かして切り、色が褪せないと教えていただいたアクリル絵の具でパステルカラーに056.gif
今回、センス抜群の美術教師(立体美術専門)にいろいろ教えてもらい作業したため、真っ白であった発泡スチロールもカラフルオブジェに大変身!
明日の子どもたちの反応が楽しみだ043.gif
by arco-iris71 | 2011-09-21 22:07 | Educación~教育~

Investigación~研究~

d0156386_20582969.jpg

キッチンペーパーキーパー(命名)
さりげなぃネコたんインテリアがお気に入り♪

**************************
  
さて、研究。ええ、研究。されど研究。
今年度は市の教育委員会から「研究発表校」たるものに指定されているので、
普段の授業に加え、毎日毎日研究授業の嵐でぷ。
でも研究に没頭するのはなかなか充実していて楽しい。
けど、毎日眠い。くたくた。リポD!!!
  
もぅ夏だ。早く炎天下の中で日焼けしたぃな。
もぅプール指導で肌があつあつですが。
by arco-iris71 | 2011-07-08 20:58 | Educación~教育~