***


by arco-iris71

カテゴリ:Película~映画~( 10 )

d0156386_20515994.jpgカワウソがイナバウアーをやったらしぃ。見たぞ、テレビで。
「稲葉ウア」さんというおばあさんが居たらしい。ふむふむ。
うちのネコはむっちゃんとの合作、逆イナバウアーを披露する。大した技ではない。

日本中に喜びを与えた荒川さんがやったときの美しさにフィーバーしたこの言葉。
確かに何回観ても素晴らしい!美しい!
流行語大勝かな。新しい呼び名が付けられるかもって。

最近では実話を元に作ったホラー映画、邦題「エミリー・ローズ」のCMで主人公がイナバウアーに似た呪いの動きをすることで抗議が来ているとのこと。

ていうかね、あたしこれスペインで観た!!確かにイナバウアーしてた!んで、映画館で悲鳴あげた。一緒に行った友達は恐くなかったらしいけど。
超ミラクル恐怖でした。跳び上がっちまったよ。その日は友達ん家泊まった。
もともとホラー映画って「シックス・センス」でギブアップってほど無理だから慣れていなかったのだろうけど。

このニュースのせいであの恐かった映画が蘇ってきてしまった。ほんとに恐いんだって!一人でトイレ行けない。。。ひぃぃ・・・
[PR]
by arco-iris71 | 2006-03-16 20:49 | Película~映画~

FRIENDS~フレンズ~

d0156386_21115430.jpgシリーズものはなるだけ観ないように心がけてはいたものの(キリがなくなるため)、最近は「24」「FRIENDS」をしっかり追いかけてしまっている。

「FRIENDS」はスペイン友達とかなりの頻度で話題に上がります。

笑いっぱなしです、はぃ。

「ロングバケーション」「FRIENDS」はDVDを購入した方が軽く安上がりというほど観ています。
[PR]
by arco-iris71 | 2006-02-10 21:10 | Película~映画~
d0156386_2040254.jpg 映画『プライドと偏見』を観に行きました。

主演は「パイレーツ・カリビアン」でもお馴染みのキータ・ナイトレイ

イギリスの田園広がる風景、貴族の館、衣装、文化、そして品のあるダンス♪魅力的です。
[PR]
by arco-iris71 | 2006-01-18 20:38 | Película~映画~
「ラウル一緒に観ようよ~。ラウル!」

ってむっちゃんが言うもんだから・・・

ちなみに“ウル”ね、ウル!!

我が家、流行に取り残されているので今日観ました。

色んな話題性を取り込んであるし、色遣いの壮大さや声の演出は想像以上のもので感動。。。

これは海外の皆様に自慢するしかない!(英語とフランス語の字幕付いてるし!)

それにしても宮崎監督アニメ、今まではキ○シーンとかなかったのに。

ドキったじゃない。
[PR]
by arco-iris71 | 2006-01-02 20:11 | Película~映画~
d0156386_13221464.jpg待ちわびていた映画『オリバー・トゥイスト』を公開当日に観に行きました。
19世紀のロンドンが舞台だけに、景色から衣装から舞台装置に、ステキにステキ☆
でも期待しすぎただけに内容は・・・(ナイピョ)。

日本にはつい最近、プロデューサーのロベール・ベンムッサさんと主演わずか11歳のバーニー・クラーク君が来日されたばかりでありまして、日本でも時期公開予定だそうですよ。→http://www.olivertwist.jp/
[PR]
by arco-iris71 | 2005-12-04 13:21 | Película~映画~
d0156386_1234149.jpg昨日「No tengo miedo」というイタリア映画を借りてきて観ました。
ついにDVDレンタルショップ会員になりました(無料です)。
一泊300円。日本よりも安いかな。

イタリアの南部の大自然が舞台のこの映画、個人的にかなり気に入った。
最後は強烈に悲しかったですけどね。。。

邦題が分からないので何とも言えないのですが、日本には渡ってない?!
一刻も早く日本語版で観たいのにぃ、非常に残念!
[PR]
by arco-iris71 | 2005-10-19 12:32 | Película~映画~
映画や本、人との会話の力を借りて語学強化?!(だって未だに不自由なのです。。。)
今週は立て続けに映画を観た。
スペインでは映画を1本500円ほどで観られるのです。

d0156386_116190.jpgまずは韓国映画「OLD BOY」。
シュリでお馴染みの役者の演技は素晴らしかった。
とにかくグロくて恐かったけれど、韓国映画のあっけにとられる結末は好き。
原作は日本のものだそう。知らなかったぁ。
あたしは韓国人と知り合ったこともないし、韓国の知識は全くありません。
でもヨーロッパ人からすると似たものと思うのでしょうね。
不思議に思ったら即質問。。。
「どうしてケンカは素手で勝負なんだ!」とかね。。。


d0156386_1163891.jpg2本目、ジョニーデップ主演の「チョコレート工場」。
あたし的に大ヒット!ハリポタに近い作りとは思ったけれど、とっても笑えた。
何年も昔にも上映されたそうで(こっちの方がもっと面白いと言う人も!)、それの現代版といったところ。
最近英語にいぶされてきたおかげでオリジナルでも会話が聞き取れるようになってきた。
もう一回観に行きたい1作★


d0156386_1171512.jpg3本目の紹介は日本映画「誰も知らない」。スペイン語名「Nadie sabe」。
日本映画が上映されている!と言われて観に行きました。
とにかく胸が締め付けられるように悲しかった。
静かな日本映画ってヨーロッパ人の心にどう映るんだろう。
終わったあと、スペイン人にたくさん質問を受けた。

「日本は貧しいのですか?」「家族は冷たいのですか?」
[PR]
by arco-iris71 | 2005-08-20 01:12 | Película~映画~
d0156386_171356.jpgスペインで1ヶ月前ほどに上映されていた映画「マダガスカル」が今度日本上陸だそうです。
スペイン語の勉強に!なんていう理由でよくこんなアニメ系の映画を観るのですが(いや実際結構好きだったり・・)、この映画、バレンシアで一人観て(だって週末暇だったんだもん)、泣きましたよ。。。


d0156386_18435.jpg今日は映画に行こうと誘われて「Sin City」というアメリカ映画を観てきました。
コミックが原作だそうで、この製作の仕方やメイク、衣装などはなかなか想像を絶する世界に仕立ててあった。
ホラーに近い激しいアクションとバイオレンスだった。
途中、ミホと名乗る日本刀と手裏剣を持った女性が登場。
彼女はデヴォン・アオキさんというスーパーモデルだそうで、引けを取らない存在感がカッコ良かった!

今話題の韓国映画が来ているので次はそれを観たいと思う。
[PR]
by arco-iris71 | 2005-08-15 01:03 | Película~映画~
d0156386_2324212.jpg前から見たかった韓国映画「hierro 3」を観に行きました。
無声映画とでもいうのでしょうか。
会話のない静かな映画で、表情や行動で会話を感じさせる映画でした。

この題名はゴルフで使われることが珍しいパターの名前なのだそうです。
その辺の背景が主人公達の意図と絡んでいたのかな?
一緒に行ったスペイン人にはどんな風に映るんだ?と思ったら意外に好評でした。

終わってからTé árabe(アラビアティーとか訳すのかな?)を飲みにアラビアレストランへ。
最近このお茶がマイブーム。スペインでも人気!

この映画、日本では上映されていないのかなぁ?
とても近い日本で上映がまだなんておかしい話だ。

さぁ、今日からまた一週間が始まる。気合い入れてまずは早起きからだ!
えぃえぃおー☆
[PR]
by arco-iris71 | 2005-05-09 23:22 | Película~映画~
この国で初めて映画館にて映画を観た。
スペイン語の映画を結構観てきたのと、少しずつ現地にいぶされてきたこともあって、意外に節々の会話が聴き取れた。
合唱の映画であった。
音楽の威力をまた思い知らされた。
言葉が通じなくても心に通じてきたのだから。

一緒に行った人の家で、巨大なツリーと、やけに可愛い「カラフ」という名のワンコに出会った。
スペイン語で「お座り」と「おいで」を言って手なずけて遊んだ。
やっぱり動物は健気でいいなぁ☆
[PR]
by arco-iris71 | 2004-12-14 15:51 | Película~映画~