***


by arco-iris71

A Kagoshima〜鹿児島へ〜

祖父の一周忌に、そして、おばあちゃんに会いに、鹿児島へ行ってきた。
小さいころから、愛情たっぷりで接してくれたおばあちゃん。
「野菜を育てるのは子どもを育てるのと同じ。愛情を注いだ分だけ答えてくれる。」
そう言ったおばあちゃんは、天使のような人。
病気を患い、病院にいたおばあちゃんは、身体の半分が動かず、話すこともできなかった。
でも手を取り合って、目を見て話して、ひ孫をまた愛情たっぷりの眼差しで撫でてくれた。
小さい頃からずっと大好きなおばあちゃん。
再会にたくさんの幸せをもらった。

家族みんなでの飛行機の旅。
10ヶ月の娘はすでに9ヶ月から歩き出す肉体派女子。
もう歩き方もすいすい。というわけで、機内でじっとできるはずもなく、行きの飛行機はずーっと泣いていた( ̄◇ ̄;)がーん。
どんだけ肉体派なのよ、女子ー。ママ逃げ場なしの機内でウロウロして、寝かしつけソング(SIAM SHADE)何曲歌ったことか。
もー誰ですか、赤ちゃんは機内じゃ案外寝てくれると言ったのはー!笑
by arco-iris71 | 2015-12-10 23:30 | Diario~日記~ | Comments(0)