***


by arco-iris71

Gracias y Adiós〜ありがとう、そしてさよなら〜

6年間、無遅刻(正確にはあったような…)無欠勤(結婚式翌日と引越し以外)と、気持ち悪いくらい気合い入りまくりで突っ走ってきたあたくしが、ここにきて連欠勤。
卒業式は出たものの、修了式は出ずして、六年間お世話になった…いや、お世話をしまくった、あの子この子たちともそのままグッバイ。
ここまで来ると、ん?あのサバイバル学校勤務は幻だったのかあ?!と思うくらいの終幕。
3月で仕事を辞めて他県での新生活が始まります。
どの子ともなが〜いお付き合いのピアノの生徒たちともお別れ。家族ぐるみの仲で、最高に楽しかったわ。感謝。

でも、またなんやかんやで戻ってくるんだろーな、教育業界へ。
なんたって、やっぱり子どもが大好きだからさ。
Commented by とし at 2012-03-27 20:30 x
お疲れ様でした。自分にとっては仕事を卒業するなんて全然考えられないなぁ。これからは専業主婦がんばって!!
Commented by 音子 at 2012-03-27 22:18 x
マレーシアよりお帰りなさい!
あたしもまだ想像つかない笑。
仕事がない生活どんなかなーやってみる!
「専業主婦」って良い響き??
Commented by BanaMon at 2012-04-03 22:13 x
お疲れさまです。うん。「専業主婦」も悪くないけど、あっちゃんは正直もったいないから、・・・ってかあっちゃん自身が外に出たくてうずうずしてくるだろうね・・・いつかは教育現場に戻っていると思うよ!でもしばらくはゆ~っくり「専業主婦」生活を楽しんでね♪
Commented by 音子 at 2012-04-04 20:34 x
心の友BanaMonよ、ありがちゅ〜!!
そしてあなたこそお疲れ様でした!!
同じタイミングで仕事にピリオドを付けたのも運命。職種は全然違うのに、ここまで解り合える環境だったのも運命。よくぞここまでやり遂げた!
結局、忙しい自分がスキな我ら笑、きっと仕事復帰への道のりはそう遠くないだろう。なむなむ。
by arco-iris71 | 2012-03-25 22:39 | Diario~日記~ | Comments(4)